リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

毎日、外に出ることが長生きにつながる:研究結果

25年にわたって3,000人以上の毎日の習慣を調べた研究で、そう結論されたのです。70歳から90歳の参加者を、どれくらい外出するかで3グループに分けて追跡した研究からわかりました(1つのグループは毎日、もう1つのグループは週に2~5回、さらにもう1つは週に…

IoT技術で鉢植え自体が植物のお世話をしてくれる「hacot」

「hacot(ハコット)」は、水やり支援プランターのIoTデバイス。ドライバーとアクリル接着剤があれば誰でも簡単に組み立てることができ、心地よい距離感で植物を育てる楽しさを経験できる。 記事はコチラ

あなたの声をデータ化。自分の声で文章を読み上げてくれるアプリ『コエステーション』

東芝が開発した『コエステーション』はあなたの声で文章を読み上げてくれるアプリです。自分の声を登録することで、自分の声で文章を読み上げることができるようになります。声は高くしたり低くしたり、感情を与えることもできますよ。 記事はコチラ

遊ばない猫たちを2秒で魅了する多機能トイ「CatScratcher」の実力

猫ちゃん用のおもちゃを買い、喜んでくれるかどうか想像するのはワクワクしますよね。どうせなら、確実に遊んでくれそうなモノをプレゼントしたいですよね。猫用の多機能トイ「FUN 4 in 1 CatScratcher(キャット・スクラッチャー)」なら、猫の満足感を最大限…

「副業芸人」という生き方 お笑い芸人“交差点” 兼業するのは悪なのか?

バラエティ番組ではお笑い芸人たちがひな壇を賑わせ、毎年誰かしらがブレイクするのが通例。一方で、“一発屋”にもなれずに人知れず消えていく芸人たちが多いのも現実…厳しくもあり、また飽和状態のお笑い業界。 記事はコチラ

地銀7行がフィンテック新会社=事務効率化でAI活用

地方銀行7行は25日、金融とITを融合させたフィンテック関連のシステム開発会社を6月に設立すると発表した。人工知能(AI)を活用した事務効率化などで連携。他の地域金融機関にも参加を呼び掛ける。 記事はコチラ

仮想通貨含む収入「1億円以上」は331人、国税庁「おおむね適正」 2017年確定申告

仮想通貨取引を含めた収入について、2017年に1億円以上あったと申告したのは331人だったと国税庁が5月25日発表した。仮想通貨の代表格であるビットコインが2017年末に高騰するなど、億単位の稼ぎがあった人たちは「億り人」と呼ばれ、話題になった。 記事は…

インフルエンサー・ゆうこすが実践していた最新の経営理論とは?

グーグル、マッキンゼー、リクルート、楽天など12回の転職を重ね、「AI以後」「人生100年時代」の働き方を先駆けて実践する尾原和啓氏。その圧倒的な経験の全てを込めた新刊『どこでも誰とでも働ける』の出版を記念して行われた、ゆうこす氏との対談。 記事…

メルカリが教育事業に参入。『teacha』がプロデュースする「教えたい」と「教わりたい」のバリアフリー

先生という専門的な職業ではなくても、その道に詳しい人は世の中にたくさんいるものです。中にはこれまで取り上げられてこなかったものの、他人から必要とされている知識や経験もあるでしょう。 記事はコチラ

「仕事と私、どっちを取るの?」への、正しい答えかたは○○だと判明!

カップルに訪れる修羅場の定番が、「仕事と私、どっちを取るの?」です。冷静になれば比較対象にするべきではないことかもしれませんが、恋愛関係は「感情」によって左右されるので、逆ギレはもちろん、論破したりするのも厳禁です。 記事はコチラ

Copyright © 2018 Shinichi Hayashida All Rights Reserved.