リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

Lindaman.World | 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト

生き方・人生

生きる意味を自分で作ろう

これから、世の中は大きく変わってしまう。 とりわけ、コンピューターやAIの発展は私たちの住んでいる世界を住んでいる世界を大きく変えてくれるに違いない。 そんな大きな変化の中でなくなってしまう仕事も数多くあるだろう。 どう生きるかについて、話して…

愛に関する不都合な真実

この世の中は愛でできている。 色々批判はあるだろうが、私はそう思っている。 しかし、世の中で愛は過度に美化されている。 そんな愛の不都合な真実について語っていこう。 愛とは不平等である やたら愛される人もいれば、悲しいほど愛されない悲しい人間も…

なぜ、交友関係を厳選する必要があるのか

付き合う人や、友達、職場を選ぶときには非常に慎重な判断をする必要がある。 なぜ、そうする必要があるのだろうか? 今回は、交友関係をなぜ選ばなければならないのかについて、話していこう。 どうしても他人と合わせていかないといけない 学校や、職場、…

日本の大学生の危機的な現状

日本の大学生の学力は低下している。 それは、以前から言われており、なぜ学力が下がったのかと言う議論が行われている。 大学生が増えたからだということを主張している人もいるが、難関校と呼ばれる大学でも、英語力はTOEICレベルにとどまっていることが多…

死んだ後の意外な後始末とは

人間はいつかは死ぬ。 絶対死んでしまうのだ。 人間は、死について様々なことを昔から考えてきた。 哲学や科学といった分野では、死は非常に重要な関心ごとであったし、もっと俗っぽい分野では、相続問題があげられる。 死についての議論や、遺産になるほど…

お金持ちを超えたお金持ちの消費とは

多くの人が、お金をもっと必要としている。 仕事のため、教育のため、趣味のためと用途は様々だ。 あなたも、もっとお金があれば色々な物事が欲しいと思っているだろう。 私もそうだ。 けれども、私たちの想像を超えた収入を得ている大富豪は、どのような生…

リタイア後にどう過ごすか

定年後をどのコミュニティで過ごすか? 定年が60歳か、65歳。 再雇用や嘱託で70歳くらいまで働けるかもしれない。 しかし、それから先はあなたは会社という慣れ親しんだコミュニティに属することができなくなってしまう。 しかし、定年後のあなたが、もし元…

虐待をする親から子供を隔離せよ

深刻な虐待 近年、虐待事件が相次いでいる。 虐待とは、単なる体罰ではない。 体罰の範疇をはるかに超えた子供を傷つける行為である。 虐待にも、肉体的、精神的など様々な虐待があるが、そのどれもが、子供をひどく傷つけ、トラウマを植え付け、物によって…

老後を豊かにする方法

人生100年時代が呟かれ、生涯現役を志す人が増えている。 けれども、誰もが生涯現役を貫けるとは限らない。 病気になったりして働くことが難しくなってしまう。 そのような時に役立つのが年金だ。 年金の何が優れているか、それは死ぬまで一生受け取ることが…

健康の価値とは?

いつまでも あると思うな 親と金 という川柳があるが、いつまでもあるとは言えないものの一つに健康がある。 健康は人間にとって非常に重要だ。 もしずっと健康でいられるなら、死ぬ確率も大幅に減るし、お金も節約できる。 元気だと言われる老人でも一ヶ月…

余裕を持って生活しよう!!!

あなたは、時間に余裕を持って生活することができるだろうか? 時間は有限であるから、その中で必要なことをしっかりとこなしていかねばならない。 必要なことが、多いと予定が詰まってくる。 けれども、そんな局面であっても、急いではならない。 なぜなの…

少しでもいいから外に出よう!!!

皆さんは外出しているだろうか? 毎日のように外出している人もいるし、全く外にでない人もいる。 外にでたいかでたくないかは人の勝手だと言われてしまったら、議論のしようがないのだが、やはり私としては積極的に外出することを勧めたい。 なぜなら、外出…

恋をしないよりは、できない? 今時の男の恋愛とは?

若者の恋愛離れが加速している。 なぜ、若者は恋愛をしないのだろうか? 私は、人間は生涯、恋愛をすることができると思っているが、若いうちの恋愛はとりわけ格別なものであるとも思っている。 経済的な問題など様々な問題が議論されているが、その原因の一…

早くやらないと、人生が終わるもの

この社会は常に変化が満ちている。 もし、今やらなければいけないことをやらないとあなたは成功への道筋が立たれてしまうだろう。 いや、成功のチャンスを不意にするだけならまだいい。 絶望に引きずり込まれる可能性も高い どうすればいいか考えてみよう。 …

変化あふれるこれからの時代を生き抜くために

時代の流れはいつだって早く感じるものだ。 技術や産業、文化が驚くほどのスピードで変わり続けている。 さらに、私たちの寿命がどんどん伸びていくことで私たちが経験するであろう変化もどんどん増えている。 だから、常に変化に適応できるようにしていかな…

未来を予測する確実な方法

未来を見通せたら… テストの結果や天気、経済情勢などを見ることができたら非常に便利だろう。 けれども、私たちは未来を予知することどころではなく、未来を大雑把に予測することもなかなかできない。 未来はあまりにも不確かなため予測するのは非常に難し…

人生の節目にやらないといけないこととは

日々、あなたは忙しい毎日を過ごしているだろう。 毎日、目の前の仕事を少しずつ解決していくだけの日々。 けれども、目の前の仕事だけに目を取られて人生の大局を見落としてはいないだろうか? そんなあなたに、人生を大局的に考える方法をお教えしよう。 …

フリーランスと会社員の考え方の違い

会社の元ではなく、自分一人が独立して仕事をするフリーランス。 ネットの普及もあり、非常に普及している。 会社に縛られたり、会社の経営状態で収入が左右されることがないため、非常に人気がある。 けれども、副業でフリーランスのお仕事をやっているのな…

褒めるだけではない! 叱ることの重要さ

子供を頭ごなしに叱りつけることなく褒めて育てる。 このような子育て方針が親たちの間で定着しているが、このような育て方でも叱ることを決して否定してはいないし、むしろ時には叱って育てたときがいいこともある。 どのような場合なのだろうか? どのよう…

今一つ残念な人の特徴とは?

仕事ができたり、頭が良かったりする人でも、何かしら大きな欠点があることで、その欠点が非常に大きく見えてしまうことで残念な雰囲気を醸し出してしまう人はあなたの身の回りにはいないだろうか? 彼らの特徴を見てみよう 傲慢な性格 傲慢で人のことを見下…

最近の若者とは???

近年、日本経済は低迷しており、ただ真面目に働いて成果を出していても報われないという考えが広まっているからなのか、最近の若者の思考が変化している。 下がる会社への信頼 まず、仕事よりもプライベートを優先する若者が増えている。 なぜなら、いざとな…

より良い議論をする方法

問題が発生した時、どれほど知識を蓄えていても、状況を分析し、うまい対処法を考えついて実行に移さなければ意味がない。 今回は、そのような時に有効な議論の方法を紹介しよう。 1.ブレインストーミング ブレインストーミングを聞いたことのある人も多いだ…

ポジティブ思考が成功を遠ざける?

ポジティブなだけでは夢を実現できない 目標を実現させるには夢を持ち、ポジティブ思考で臨むのが良いとよく言われている。 しかしながら、ポジティブに考えているだけでは、目標は実現せず、ずっと夢のままで終わってしまう。 なぜそのようになってしまうの…

やる気を取り戻すには?

人間誰でもやる気を失ってしまうときがある。 そんな時にやる気を取り戻すにはどのようにすればいいだろうか? 誰かのために役立っているという実感を得る 人間は、誰かのために働いていたり、自分の働きによって誰かを喜ばせることができると思って仕事をす…

なぜ、日本での子育ては困難なのだろうか?

育児に悩む現代の母親 最近の日本では、育児で気を病んでいる母親が多く、彼女たちは強いストレスや孤独感を感じながら育児をしている。 なぜ現在の母親は、このようにストレスを感じてしまう母親が増えてしまったのだろうか? なぜ昔の母親はうまく子育てを…

20代に冒険をすることは、ソウルメイトを探すことよりも重要かもしれない

社会人になって、しばらくすると、ほぼ家と会社の行き来の毎日に、何のために働いているのかわからなくなることが多くの20代にある悩みではないでしょうか。 変わりばえのない毎日に、生きる意味や目的を見失う。 「こんなはずじゃない」 そう思いながら、も…

幸福に生きるために必要な友人の数は「148人」らしい

「一年生になったら、友達100人できるかな?」 誰もが聞いたことがある有名な童謡です。 幼い頃、これからたくさん友達ができるということにワクワクした経験がある人はいるでしょう。 実際、人間には何人の友だちが必要なのでしょうか? 友達は100人…