リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

Lindaman.World | 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト

2018-06-03から1日間の記事一覧

5年間で165%成長した 会社の盲点

JR新宿ミライナタワー改札から15秒! 夏は神宮外苑の花火大会、冬は日本一高い富士山の雪化粧が見られる10階の一等地。ここに15年連続増収の株式会社武蔵野がセミナールームを開いたのは2017年2月。 記事はコチラ

2019年就活生の職業観やライフスタイルを調査、男子の7割が「育休取得したい」

調査によると、仕事の目的については、「夢のため」より「生活のため」、「世の中のため」より「自分のため」、「収入はこだわらない」より「高収入」がそれぞれ過半数を占めた。 記事はコチラ

「人間と共に暮らしたい」、感情を学習して進化するロボットガール「Sophia」

ディズニーで「イマジニア」としての経験を持つデビッド・ハンソン博士が立ち上げたHanson Robotics。ここで人間の知性を超える人工知能の開発を目指し、女性型ロボット「Sophia」の開発が続けられている。 記事はコチラ

誰も教えてくれなかった!仮想通貨の救世主?「ライトニングネットワーク」の秘密

実物通貨と仮想通貨、日常と非日常、ヒトとAIの境界線がどんどんなくなりつつある今、私たちはどうやって生きていけばいいのか?構想・執筆に2年。「愛」がテーマという注目のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』が話題を呼んでいる。 記事はコ…

30歳までに知っておきたかった、8つの人生の教訓

20代後半の頃、筆者は上司としばしばランチに行っては、人生について語り合っていた。 ある日、彼は言った。「30歳になったら責任感を持たなきゃダメだぞ」と。40歳になった今、彼の言葉を真剣に聞いておけばよかったと心から思う。 記事はコチラ

女性を「グループ」として扱う日本企業の偏見

日本版「静かなジェンダー革命」が進行しているという。『21世紀の女性と仕事』を書いた日本女子大学人間社会学部の大沢真知子教授に詳しく聞いた。 記事はコチラ

定年後の年金格差「約7735万円」の現実

妻の働き方次第で「わが家の老後資金」が、数千万円単位で変わる!? 世帯で受給する公的年金額の試算を基に、老後資金を増やすために現役時代の今、やっておくべきことを専門家に聞いた。 記事はコチラ

機械が見出しを自動生成!編集業務をテクノロジーで変革する朝日新聞社

2018年5月31日、AWS Summit 2018において「機械学習を用いた編集業務の生産性向上への取り組み」というセッションを披露した朝日新聞社。メディアの激変にテクノロジーに立ち向かう同社のエンジニアが、機械学習を用いた編集業務の省力化・自動化について説…

「真実の愛」がわからないって?こういうことだよ!

「どんな恋愛をしていても、抱いている本人がその関係性や感情を“真実の愛”と思うのであれば、それは間違いないはず」。これが「Elite Daily」の恋愛ライターPaul Hudsonさんの主張。「でも、あえて“真実の愛”だけにある特徴を挙げるとすれば……」と、彼は解…

あなたの職場にもいる「困ったちゃん」とうまく付き合うコツ

現代ビジネスの好評連載を書籍化した『されど愛しきお妻様』。おかげさまで売れ行き好調ではあるのですが、「奇跡の夫婦の物語」と捉えられてしまったことが残念と同時に、もっと実践的な内容も盛り込めばよかった、と反省。というわけで、どんな「すれちが…

あなたは自分で考えているよりも貧乏である

「なぜ私たちはお金を上手に運用することができないのか?」という疑問は、「現在バイアス」「現状維持バイアス」など行動経済学の複数の観点から説明することができます。経済学者のAlberto Cardaci氏はその中でも「人は実際よりも自分のことを裕福だと考え…

独自の電子マネー、来春キャッシュレスに

ハウステンボス(長崎県佐世保市、HTB)は1日、入場者が園内での支払いに使える独自の電子マネー「テンボスコイン」を12月に導入し、来年4月に現金の取り扱いをやめると発表した。キャッシュレス化で簡単に支払いができるようにし、業務効率化も図る。…

透明!の「コカ・コーラ」 日本限定発売へ

日本コカ・コーラは1日、透明炭酸飲料「コカ・コーラ クリア」を11日に発売すると発表した。コカ・コーラブランドとしては初の透明飲料。夏場に炭酸の飲用者が500万人増加するとの試算に基づき、これまでの黒っぽいコーラとは、イメージと全く異なる透…

オノからナイフにスコップまで!1本で5種類に変化するマルチツール「COMBAR」

キャンプや釣りにはさまざまなツールが必要になるが、持ち運べる荷物量は限られている。1本で5種類のアウトドアツールになる「COMBAR」なら、幅広い用途に対応できるだろう。 記事はコチラ

『未来の年表』著者が語る、「私の未来を形づくった10冊の本」

「何をするために生まれてきたのか」と、若い頃から自分に問い続けてきました。こうした問いのきっかけになったのが、読書だったんです。 記事はコチラ

“寝カフェ系”本屋が新宿で増殖中——消えゆくリアル書店を救うか?カフェ難民にも朗報!

新宿にいくといつも直面する問題。それは「ゆっくり過ごせる場所」がないことだ。フラフラと駅をさまよい、やっと見つけたファストフード店は激混み、しかも椅子がガチガチの硬さでまったく落ち着けない……なんて経験をした人は私だけではないはず。そんなカフ…

IoTを駆使した近未来型ジム「SIXPAD STATION」で地獄のトレーニングを体験してきた

30歳になり、最近おなか周りが気になってきた記者。「最新ITを駆使したトレーニングジムがある」と聞き、“仕事”と称して体験してきた。運動不足のたるんだ体は、地獄の15分トレーニングに耐えられるのか? 記事はコチラ

スマホで副業、「1日1時間未満」が最多――ファンコミュニケーションズ調査

ファンコミュニケーションズは、同社が運営するアフィリエイトサービス「A8.net」のメディア会員(アフィリエイト参加者)を対象に「副業実態調査」を実施しました。同調査は第1回が2017年10日に行われ、今回は2回目になります。 記事はコチラ

生産性が向上!「クロシェ」の女性働き方改革

「当社の一番の強みは、女性が効率よく楽しく自分の力を発揮できる職場環境を追求していることです」。開口一番こう切り出したのはクロシェ(本社/神戸市)の沼部美由紀社長。 記事はコチラ

ティーンはFacebookを捨てYouTube、Instagram、Snapchatに走る

10代のテクノロジー利用に関するPew Researchの調査結果によると、子供たちのほとんどはFacebookから離れ、Snapchat、YouTube、Instagramといったビジュアルな刺激のあるサイトを使っていることがわかった。 記事はコチラ

Googleがタブレットから撤退

Googleがひそかにタブレット事業から手を引き、同社のAndroidページから“tablets”のタイトルが消えた。たぶん、金曜日なら誰も気が付かないし、月曜になれば古いニュースになっている、と踏んだのだろうが、でもAndroid Policeがいち早く気づいた。 記事はコ…

投資銀行部門というビジネス

投資銀行という単語を聞いたことがあるだろうか。恐らく多くの方の答えはイエスだろう。では実際に投資銀行が何をしているのか、説明できる方はどのくらい居るだろうか。また投資銀行と投資銀行「部門」の違いを理解しているだろうか。 記事はコチラ

【人生100年】「行き詰まり思考」を捨て、理想の人生をデザインする

日頃の生活に満足していないのに、人生なんてこんなものだと思い込んではいないだろうか。スタンフォード大学の人気講義「Designing Your Life」では、そうした学生たちにデザイン思考を使った人生設計を教えている。 記事はコチラ

ディズニー超え16兆円

【ニューヨーク共同】米動画配信大手ネットフリックスの株価が25日のニューヨーク市場で上昇し、企業価値を示す時価総額が米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーを超え米メディア企業で最大となった。 記事はコチラ