リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

Lindaman.World | 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト

2018-07-01から1日間の記事一覧

早くやらないと、人生が終わるもの

この社会は常に変化が満ちている。 もし、今やらなければいけないことをやらないとあなたは成功への道筋が立たれてしまうだろう。 いや、成功のチャンスを不意にするだけならまだいい。 絶望に引きずり込まれる可能性も高い どうすればいいか考えてみよう。 …

愛と絆が出世を呼ぶ

愛はあなたを飛躍させる この世界の多くは愛でできている。 けれども、愛が効果をなさない場所も多いと思っている人もいるだろう。 けれども、そんなあなたも愛がもたらすものはあなたが思っている以上にたくさんある。 例えば、家族や友人との愛と絆で作ら…

高さで性格が変わる?

都会でよく見かける超高層オフィスビル。 十数階どころか数十階はある。 このようなビルの高層階で働くことは、どのような気分だろうか? 高所が怖いから辛い? それとも、わざわざ高い階まで上がるのは面倒そう? それとも、高層ビルで働くのは憧れること?…

ポジティブ思考の限界 ネガティブさえも受け入れる「自然体」の重要性

これまで私の連載で紹介してきた、スポーツや企業における「ご機嫌力」は、心を揺らがず・とらわれずの自然体な状態に自ら整えるための「ライフスキル」である。このライフスキルの特徴は、通常のストレス対策としてよく知られるストレスコーピング(=ストレ…

残業禁止、テレワーク…大手で進む働き方 中小企業にあおりも

働き方改革はすでに民間企業で広がり始めている。残業時間の短縮や職場に出勤しなくていい「テレワーク」など、勤務体系、内容はさまざまだ。柔軟に働ける職場は、就職先として選ばれるための重要なポイントにもなっており、各社は今後も取り組みを加速する。…

オランダのオーガニック農場が取り組む「小さな革命」

「パラレルワーク」と「ウエルネス」。人生100年時代と言われるようになってから、ニュースやSNSで見ない日はないほどの注目ワードとなっていますが、どちらも、「興味はあるけれど、どこから手をつけたらいいのかわからない」「なかなか現実的には難しい」…

民放キー局全社で違法残業まん延

社員らに上限を超える時間外労働(残業)をさせたなどとして、三田労働基準監督署が2013~17年、労働基準法違反で在京民放キー局全5社に計6回の是正勧告をしていたことが30日、関係者への取材で新たに分かった。 記事はコチラ

「飲み放題」「借り放題」、実は儲かる!? 「定額サービス」に隠されたカラクリ

「世の中、変わったなぁ…」と実感した。飲食業で定額サービスが増えているのである。秋葉原の居酒屋「柚柚」(ゆゆ)では、月3000円で250種類のドリンクが飲み放題となる。「こんなに安くして大丈夫?」と、他人事ながら心配になってしまう。「野郎ラーメン…

【朗報】「いきなり!ステーキ」がデリバリー開始っ! 先行3店舗で実施、デリバリー用新メニューも

「いきなり!ステーキ」のデリバリーサービスが始動!ライドオンエクスプレスグループが運営する宅配寿司「銀のさら」および、デリバリー代行事業「ファインダイン」の店舗・配送網・注文システムを活用し、立川店・赤坂店・新橋店の3店舗が、先行トライアル…

韓国も「働き方改革」 週52時間以内、雇用創出狙うも負担は中小企業に?

【ソウル=桜井紀雄】韓国で7月1日から労働時間の上限を残業時間を含め週52時間に短縮することを柱とした改正勤労基準法が施行される。韓国版「働き方改革」といえ、日本と同じく働き過ぎの改善とともに、文在寅(ムン・ジェイン)政権は1人当たりの労…

上から目線"意識高い系"を戦力にする方法

若手にしろ、ベテランにしろ、どの職場にも「問題児」はいるだろう。どう向き合えばいいのか。「プレジデント」(2018年3月5日号)では、9つの場面について、具体的な対処法を識者に聞いた。第5回は「できる自分を過剰演出」について――。 記事はコチラ

スマホをかざすと麻雀の点数表示「麻雀カメラ」--KDDIの画像認識テクノロジを活用

ノースショアは、麻雀の手牌を撮影するだけで、点数計算ができるiOSアプリ「麻雀カメラ」の配信を、6月27日から開始している。 このアプリは、和了した手牌をアプリを通じてスマートフォンのカメラにかざすと、点数計算を行い表示させることができるというも…

人生の役に立つ言葉:変化は止められない。ただ、方向づけることはできる

米Lifehackerが人生の役に立つ言葉を紹介するシリーズ「Mid-Week Meditations」へようこそ。ストア派の知恵を探求し、それを使って自らを省みて、人生を好転させましょう。 記事はコチラ

何このスーパーヒーロー感!? ディズニーのスタント・ロボットが超アクロバティック

後方4回転も伸身ムーンサルトも余裕です。 ちょっと前に、ディズニーリサーチが空中ブランコから美しいバク宙をするスタント・ロボット「スティックマン」を開発中とお伝えしました。 あれがつい1カ月前のことだというのに、今度はディズニーのイマジニアリン…

交渉が苦手な人に送る、9つのアドバイス

「交渉」は「争いごと」とは違う。相手に譲歩するか、提案を受け入れられないなら「ノー」と言わなければならない。 交渉を苦手に思う人は多い。だが、自身のキャリアを切り開くためには必要なスキルだ。 楽観的な姿勢で、準備を怠らず、相手の話をよく聞くことで…

ひと晩に5回することも…小林一茶は日本史に残る性豪だった

「やせ蛙負けるな一茶これにあり」 この句を詠んだ小林一茶(1763~1828)といえば、松尾芭蕉と並び称される俳人だ。 一茶の句には、庶民の「生」に対して素朴な眼差しを向けて詠んだものが多く、ゆえに枯れたイメージの強い人物だが、意外や意外、「性」に…

運を味方につける人の三か条、「悪く捉えない」「ふて腐れない」「ディスらない」

あらゆる分野で成功を収める人は、どんなに逆境に立たされても、自分の力によって人生をプラスに変える行動を起こすことができる人。 今まで数々のエグゼクティブと仕事をしてきた千田琢哉さん著『成功する人は、なぜ、占いをするのか?』(総合法令出版)の…

人生で一度は泊まりたい、地球上で最高のホテル31

世界中を飛び回っている人は皆、「必ず行くべき旅先リスト」を持っている。ときにはホテル自体が目的地になる。 ホテルなら、旅行情報サイトPK's Listの創業者フィリップ・キェルグレン(Philippe Kjellgren)より詳しい人はいないだろう。 記事はコチラ

スマホをかざすだけ? オランダの大学でオープンした次世代キャッシュレス店舗のシステム「SKIPPEN」

オランダのHogeschool UtrechtUniversityで導入された、キャッシュレス店舗のシステム「SKIPPEN」。スマホをかざすだけで超手軽に買い物ができる次世代の店舗だ。 記事はコチラ

家電量販店 2018.6/30

東京LIFE HACKが終わり、家電量販店に行って最近の家電を物色してきました。アメトークの家電芸人じゃないけど、きっと即戦力になるくらい家電好きです。男のロマンが家電にあるのでは?と思う今日この頃です。 引っ越しの方も早くやらないと^^;三軒茶屋の方…