リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

Lindaman.World | 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト

多才を発揮するためには

f:id:nomind:20180720071058j:plain

頭がいい人と言われて、あなたはどのような人を思い浮かべるだろうか。

 

勉強ができる人が頭がいい人であると思われることが非常に多い。

 

とりわけ、東京大学や早慶といった名門大学に通っている人は頭がいいと思われているが、東京大学は1学年、3000人、早慶に至っては、1学年1万人をはるかに凌駕する。

 

社会に出れば、膨大な人数がいるということが分かるであろう。

 

そのため、決してこのように勉強ができる人間に希少価値があるというわけでは決してない。

 

ただ、勉強ができるだけではなく、色々な才能を発揮する必要がある。

 

けれども、色々な才能を身につけるためにはどうすればいいのだろうか?

 

色々な才能を身につけるためには

様々な才能を身につけるためには、色々なことに取り組まねばならない。

 

そのためには、時間管理が必要である。

 

勉強ができることによって周りからの評価が大きく変わるため、必要に迫られて勉強をする人は多いであろう。

 

けれども、勉強以外のことを学んだり練習したりすることは、必要に迫られていないと難しい。

 

そのため、勉強以外のことを取り組むには、しっかりと毎日それらに取り組むことを習慣にしなければならないし、時間管理が非常に重要になってくる。

 

毎日、予定表を作ることが必要である。

 

目標の明確化

まず、予定表があることで、何をやらなければいけないかが明確になる。

 

そのため、達成することに必死になり、予定表をつけなかった時よりも目標の達成率が非常に上がる。

 

もし予定表がないと、あなたは何をやればいいのか、何をやったのかを忘れてしまい、非常に不快感を覚えるだろう。

 

予定表は、私たちに明確な目標を与えてくれるのだ。

 

予定表がしっかりかけたなら、あとは目標の達成に邁進するだけである。

 

達成感の発生

予定が書かれた予定表。

 

達成して、その予定を消していくことで、一日どれだけやったのかを明確にすることができる。

 

そのため、あなたは非常に大きな達成感を得ることができる。

 

今日1日で、これだけ多くのことを達成できたのだという自信があなたに達成感と自己肯定感を生む。

 

これで、モチベーションもさらに上がるのだ。

 

怒られない

予定表を書いて、毎日しっかりと予定をこなしていけば、あなたはノルマをしっかりと達成できる。

 

そのため、うっかりと予定を忘れてしまうことを防げるのだ。

 

そうすると、上司や取引先などに怒られるということが少なくなる。

 

怒られるというのはネガティブな経験である。

 

できるだけ、努力で避けれるのなら、避けたほうがいい。

 

怒られなくなれば、あなたのモチベーションも上がるだろう。