リンダマンワールド

ノマドで住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

住所は地球な生き方をしながら、ライフハックを追求する自由人 ハヤシダシンイチ(リンダマン)公式オフィシャルサイト。

Lindaman.World | 林田真一(リンダマン)公式オフィシャルサイト

嫌いな自分を断ち切り、未来を変える方法

f:id:lindaman121:20180915170733j:plain

誰もが希望を持ち、「いつかは私も変わりたいし幸せになりたい」と思うものです。皆さんは、こんな経験はないですか?
 
 
「強く変わりたいと思い決断をしたつもりが、次の日の朝になったら気持ちが変わり自己否定してしまう。」
 
 
 
面白いもので、夜な夜な情熱を傾けて書いたラブレターは、次の日の朝読むとめちゃくちゃ恥ずかしく感じるものです。
 
 
遠足の帰り道に何故悲しい気持ちになるのか...
祭りの次の日は何故かシュールに...
 
 
何故でしょう?
これには知っておいた方がいい、心の仕組みがあります。
 
 
 
 
■コンフォートゾーンという魔物
人間は生命維持していく為に、危険を察知すると逃げる本能があります。これは悪いことではなく、この機能があるから生きているのです。もしあなたの先祖が
 
ライオンだ戦おうぜ!
崖から飛んでみよう
喜んで特攻に自ら志願します
 
こんなことをしていたらどうでしょうか?
 
両親も祖父母も命のリレーは絶え、私達はここに存在しません。ご先祖様が逃げてくれたからこそ、今ここに存在しているのです。
 
 
つまり私達は変わりたいと強く望むと同時に、変わりたくないと本能が叫んでいるのです。むしろ現状維持を好みます。
 
 
夢がない人にも夢があることを知っていますか?それは
現状維持なんです。
 
 
実は現状維持が一番本能的には気持ちよく、居心地がいいんです。
この居心地がいい心のエリアを、コンフォートゾーンと言います。

f:id:lindaman121:20180915174225g:plain

図にあるように、3つのゾーンから形成されています。

●コンフォートゾーン
快適という意味の通り自分が安心できる状態か環境のことです。ただ、このゾーンでは成長があまり見られず、現状維持で終わってしまいます。家でゆっくり過ごすときや、友だちと遊んでいるときがこれに当てはまるでしょう。


●ストレッチゾーン(ラーニングゾーン)
不安な気持ちになったり尻込みしたりすることがあります。いわゆるストレス(負荷)が掛かる状態です。しかし、このストレス(負荷)は成長につながる良いストレスです。学習者にとって、適度な不安やストレスが掛かるのがストレッチゾーン(ラーニングゾーン)です。

 
●パニックゾーン
ストレッチゾーンよりも不安やストレスが高い環境のことです。この状態では何も手につきません。早くコンフォートゾーンに戻りたいという気持ちばかりが高まります。例えば、新しい環境や大人数のパーティーなどで、どうしていいか分からずポツンとしている状態ですね。

 
 
 
未来を変えたい
収入を上げたい
家族をもっと幸せにしたい
etc…
 
だったらこの居心地がいいゾーンを超えていく必要があります。
 
敵は紛れもなく自分です。
他人でもライバルでもなく、マリカートのゴーストのように自分と戦っているのです。

f:id:lindaman121:20180915174000j:plain



 
 
どうやって自分を超えていくのか?
それにはコツがあります。
 
未来を変える方法は、ポジティブとか気合いとかではなく、トレーニングで如何程にも変えていけるものです。
 
 
コンフォートゾーンをどうやって壊していけばいいのか?
それにはコツとやり方があります。
 
2つのやり方を、オンラインサロンにて動画配信しまので是非みてください。
 
 
 
月額1,000円(1日たったの33円)で動画や様々な情報が見れます。
外で一切口外してないお話をしていますので、是非ご活用ください。
 
今なら3日無料で視聴できます。